濃くて面白い映画だけの情報サイト

先日レビューを掲載した 「ワレサ 連帯の男」 はとてもエキサイティングで面白い映画でした。 何より自分が殆ど知らなかったポーランドという国の歴史や雰囲気に触れることが出来たのは すごくいい刺激になり、好奇心を掻き立てられました。 今現在(2014年4月時点)ニュースで話題になっているポーランドの隣国「ウクライナ問題」も この映画と深く関連しているし、観るときっと勉強にもなる。 ただ、映画の舞台となったワレサのアパートやグダンスク造船所は暗くて寒々しいし、 街も閑散としてて、お世辞にも綺麗とは言えない。 まあ経済的にも政治的にも混乱を極めた80年代だから・・・ では今のポーランドはどんな具合なのか? Youtubeで映像を見つけましたが、いやキレイな国・・・ ワレサと一緒に努力したおかげでこんなに豊かで美しい国になっていたんですね・・・ 次に旅行に行くならポーランドに決まり。