濃くて面白い映画だけの情報サイト

映画館では幕が上がるとまず最初に出てくるのが

「映画館では静かに」

「食事はご遠慮ください」

「携帯電話の電源を切って下さいね」


というマナー喚起の字幕メッセージ。

でも字幕だけ出すんじゃつまらないということで、コカコーラが映像付きのマナー注意喚起を作ったそうです。 映画が始まる前に映画館のロビーに仕掛けておいた隠しカメラで観客を隠し撮り。 何も知らずにジュースを飲んだり携帯をいじったり、おしゃべりしたり、 それぞれがリラックスしている観客の姿を隠しカメラで撮影しておいて、 映画が始まる間際に急いで編集して予告編に合成して流す。 そんな流れです。



映画の予告編にジュースを飲んでる自分が出てきたら、それは嬉しいでしょう。 この動画で合成されてしまった人たちも、みんな拍手までしてすごく喜んでます。

これと似たようなことを、映画監督である僕の友達もやったことがあるそうです。 それは、結婚式・披露宴で撮った映像を急いで編集し、披露宴のエンディングで流す。 というもの。これは前代未聞に盛り上がったそうですが 「とにかく編集の時間が無いというプレッシャーがハンパない」 ということで二度とやりたくないとも言ってました。

でもやっぱり、上の例もそうだけど映像も写真も 「自分が出演してる」 というのが究極的に楽しめるコンテンツなんでしょうね。