濃くて面白い映画だけの情報サイト



「誰よりも狙われた男」昨年(2014年)の2月に急逝したフィリップ・シーモア・ホフマンの遺作が4/2にDVDリリース!!

フィリップ・シーモア・ホフマンと言えば主演男優賞を受賞した「カポーティ」が有名だけど、個人的には「ビッグ・リボウスキ」の間抜けな執事役やマグノリアの実直な看護師役が印象に残ります。あと、役者を志した理由を問われて「モテたかったから」と素直に答えるところも好きでした。

そして遺作となった本作「誰よりも狙われた男」では、24ばりの豪腕&強引なスパイを演じています。

main_large

「誰よりも狙われた男」のあらすじ

ドイツのハンブルクの謀報機関でテロ対策チームを率いるスパイ、バッハマン。バッハマンはドイツに密入国した1人の若者イッサに目をつけていた。イッサはイスラム過激派として国際指名手配されていたからだ。CIAはイッサを逮捕しようと迫っていたが、バッハマンはイッサをあえて泳がせて、芋ずる式にテロ組織の大物を捕らえようとしていた・・・

やっぱりこういう気の抜けないハラハラドキドキものは誰でもいつでも楽しめるところがいいね!実際の事件をモデルにした「誰よりも狙われた男」は4/2よりDVDリリース!!

poster2