濃くて面白い映画だけの情報サイト



「旅人は夢を奏でる」ミカ・カウリスマキの最新作が3/6にDVDリリース!!これは注目。本国フィンランドでは同じ日に公開された「メリダとおそろしの森」の倍以上の入場者数を記録し、その翌週もハリウッド超大作を押し退けて連続1位を独占する大ヒット。

「旅人は夢を奏でる」のストーリー

一流ピアニストとして社会的に成功した中年男ティモ。彼のもとに、彼が三歳のときに行方不明になった父親レオが突然訪ねてくる。馴れ馴れしく話しかけてきて「明日一緒にウルフランドへ行こうぜ」と軽々しく誘う(自称)父親に不審を抱きながらも同行するティモ。

main_large sub1_large

旅を始めるや否やレオはストッキングを被るだけで武器なしの平和な銀行強盗をはたらいたり、さりげなく車を盗難したりメチャクチャな行動。そんな犯罪旅行に付き合わされたティモは戸惑い怒るが、道中ではティモと腹違いの姉がいることや、レオの過去など次第に明らかになっていく事実とティモの出生の秘密。

sub7_large

困難からは全力で逃げ、享楽的なのに人望が厚い父親レオと、生真面目な息子ティモが少しずつ近づいていく様子をゆったりとした雰囲気とユーモラス溢れた優しさで描いたロードムービーは3/6にDVDリリース!!

フィンランドって北欧だし、すごく寒くてなんとなく暗い印象が無いですか?無いですか・・・僕にはあったんです。氷で出来たホテルとかあるくらいだし、とにかく年中寒くて寒くて、あまり太陽は顔を出さない真っ白な雪景色一色の国なんだと思ってました。それがイメージがガラリと一変。夏は半袖になるくらい暖かい日差しが注ぐし、緑も豊富なすごーくきれいな国でした。この映画でもそれがよくわかります。

poster2