濃くて面白い映画だけの情報サイト

Perfumeはカッコいい。仕事でソースコードを書きながら流したりしているうちにドンドン好きになり「このカッコいい曲をプロデュースしているのは誰なのか・・・?」調べてみると、中田ヤスタカさんという一見するとコムテツ(小室哲哉)風の若い人だということを最近になって今さら初めて知った僕は、もはやナウでヤングな若者とは呼べないのかも知れません。

この中田ヤスタカさんというプロデューサーが、自身のユニットCAPSULEのMVを公開した!!と、ネットでたいそう話題になっていました(こちらの記事)。そして僕がこの記事に注意をひかれたのは、中田ヤスタカさんに興味津々ということもあるけれど、それ以上に「撮影にドローンが使われていて、その映像が大迫力」と話題だったから。

なにかと話題を呼んだり物議をかもしたりしているドローン。先日紹介した世界地図上に立てられたピンをクリックすると、その地の空からのドローンで撮影した風景が見れるという、まるでタダでヘリにでも乗って豪華に世界旅行しているような気分になれる「TravelByDrone」というサービスや、一見CGに見えるランプの集団ダンスの凄いショートムービー(下)など、映像撮影やツールに活用されている話しは色々聞くけど大体は海外です。それが日本国内のトップクリエイターによって、ドローン使って撮影されたMVが公開されたとあって、興味津々なわけでした。



話を最初のCAPSULEのMVに戻しまして、このMVを監督したのはPerfume等のMVを手掛ける関和亮さん。Perfumeの”Display”という、Panasonicの4Kディスプレイのプロモーション用に創られたMVもしごくカッコいいので要チェック↓



ちなみに先日開催された「UTB映像アカデミー」という、無料で受講できる映像製作講座についてこちらの記事に掲載させてもらいましたが、この講座で講師を務めていたのも関さん。僕もこの講座に奮って応募しましたが選にもれました・・・

39歳の年齢で「若干年齢が若すぎますが、やる気はありますのでよろしくお願いします」と軽いGag付きコメントを添えたのが悪かったのかも知れません。日本のトップクリエイターの中田ヤスタカさんと関和亮さんの今後は要チェックや。