濃くて面白い映画だけの情報サイト

「劇場版テレクラキャノンボール2013」大大大反響につきアンコール上映!!9/6 ~ 9/26までポレポレ東中野にて上映中!!

とんでもないゲス映画、フジテレビの「めちゃイケ」でも取り上げられるほどの評判で、去年にオーディトリウム渋谷のみで細々と公開されてから爆発的な拡がりを見せるこの映画、WEB上での評判を見ると、Yahoo映画では採点者のほぼ全員が満点を付けています。このサイトでも何度も映画の内容は掲載させてもらっているので、今回はこの映画の内容よりもちょっとした裏話を。まずはちょっと話がそれるけど、話のいきさつから紹介です。

テレクラキャノンボールの出演・製作者に持ちかけた相談

最近少しハマっているVimeoの超短編映画。先日も1 ~ 3分程度で観れる超面白い短編映画の記事を書いているうちに「これくらいなら自分にも撮れるんじゃないか・・・」という甘くて丸い考えと、幼少期から抱いている「映画撮影」への憧れが甦ってきました。更には先日購入したGH3という生まれて初めて手にしたデジイチで家族旅行を撮影しただけで得られた「面白い・・・」という感触。よし、いっちょ撮ってみよう。何かを始めるのに早すぎることも遅すぎることも無いのです。「やろう」「やりたい」と思った時がベストタイミング。でも「映画撮影」といっても何から始めればよいのか良くわからない。何がわからないのかもよくわからない。

なので映像製作のプロである親友に会いに行くことにしました。その親友とは「劇場版テレクラキャノンボール2013」の製作、出演に携わっているタートル今田。頭の中に次々と思い浮かぶスバラシイ脚本を映像化するにはどうしたら良いか?使用する音楽の著作権ってどうやってクリアするのか・・小道具など貸し出してくれるようなところがあるのか・・自分が思い描いている映像を話して、その実現手法などについて相談に乗ってもらうことになりました。

LINEですぐさま連絡を取り、13日の夜に渋谷で待ち合わせることにすると「その日は映画を観に行く」というので、何を観るのか聞くと「石川文洋を旅する」というドキュメンタリー映画だという。彼が興味のある映画は自分にも興味がある。WEBで調べて予告編を観てみると、戦場カメラマンの軌跡を追うドキュメントで確かに面白そうだ。現在東京で上映されているのは「ポレポレ東中野」のみ。早速自分も観てみようと、上映スケジュールを調べたら「劇場版テレクラキャノンボール2013」が9/6~9/26まで上映されているという情報を見つけました!しかもほぼ毎日誰かしら出演者が舞台あいさつに来るとは凄い。

今日は久々に幼少期からの「映画・音楽ダチ」と映画に対する熱い思いを話すことを楽しんでくるとします。そしてそのスバラシイ脚本のアイデアを話したら・・・きっと「あぁ・・・まあ、いいんじゃない・・・」という若干困惑した反応が返ってくるでしょう。自分の中で素晴らしいアイデアであっても他人から見ればゴミのようなものであることが殆ど。だってどんなに素晴らしいものであっても、そのアイデアが具体的に映像化されているのは本人の頭の中だけだから、どんなに言葉巧みに伝えたとしても自分の頭の中の映像は見せることができない。だからこそアイデアは形にしなければ殆ど意味がないです。

話を元に戻して、「劇場版テレクラキャノンボール2013」大大大反響につきアンコール上映!!9/6 ~ 9/26までポレポレ東中野にて上映中!!

cannon2013senden002-1_large