濃くて面白い映画だけの情報サイト

先日から止まらない「おれだって撮ってやる!映画を!」という衝動。んー・・・でもスマホ(Android2.2)じゃ焦点も画角も調整できないし、なんか良いカメラが無いとやる気でないんだよね。それに役者はどうする?!ロケは?!

そんなことはもういいんです。カメラが気に食わなければ買えばいい。役者がいなければ役者無しでやればいい。「ロケは?!」については、そもそも質問の意味が分からない。だったら答えは一つ。気に入ったカメラを買って撮れるものから撮ればいい!!となるとまずやるべきことは「カメラを買う!」ことから始めようと思います。最近は「ビデオカメラ」は必要ない(デジイチに既に動画撮影機能が入っているので)と思っているので、まずは「動画撮影機能付きデジイチ」を探すことにしました。素人なりにまとめたポイントは以下

1.(簡易ではない)動画撮影機能付きのデジイチ

2.外部音声マイク入力端子付き

3.数は少なくても良いのでレンズが選べること

4.Youtubeにデモ映像が掲載されていること(なるべく素人が撮った映像が良い)


と、エラそうに箇条書きにしてみましたが、先日家電量販店に行って店員さんに尋ねたところこの条件を満たさないカメラというのが今は殆ど無いとのことで、エラそうに箇条書きにした分余計に何を買ったら良いかわからなくなりました。

だったらもういいや・・・Youtubeで映像を観てみて直感的に「キレイ」と感じたものであれば、べらぼうに高価なものでなければ買ってしまおう・・・まあ、それでも一つのメーカー・機種に絞らなければならないことには変わりはないので、店員さんのアドバイスをもとにすると、

・動画を撮りたいのであれば、PanasonicのGHシリーズかCANONのEOS70Dがおススメ

とのことでした。「一眼レフまとめ」ページを見てみました。乱暴に一言にまとめてしまうと、

レンズの交換はカメラの楽しみの一つです。最近流行のミラーレスはコンパクトだけど、レンズが交換できるものが少ない。だからミラータイプのものが良いけど、レンズは高価。だったら友人や兄弟など周囲の人が持っているメーカーと同じものにした方がレンズの貸し借りが出来て良いですよ

といった旨のことが書いてありました。これと家電量販店の店員さんのアドヴァイス「PanasonicのGHシリーズかCANONのEOS70D」がおススメという内容を組み合わせると、まずはCANONのEOS70Dを検討してみることに。実際店員さんは「CANONのEOS7DはAF(オートフォーカス)がとにかく早いので使いやすい」とのことで早速EOS70Dのデモ映像を見てみようとYoutubeを検索すると・・・結構好きなYoutuber瀬戸弘司さんのレビュー動画がヒットしました。するとAFのメカ音が非常にうるさいとのタイトルがあったので、実際に撮影された映像を見ると確かにうるさい(レンズのモーターに)・・・

まあこれはモーターを使うレンズの原理上(?)仕方のないことでGHシリーズでも同じことが言えます。ただ、他の映像を見てもなんか動きがカクカクしてるようにも見えてしまい、気持ちはすっかり遠ざかってしまいました。となると残るはPanasonicのGHシリーズ。最近4K映像が話題のGH4はレンズ込みで20万円でちと高い・・・であればひとつ前世代のGH3。これならレンズ込みで15万円(高いけど・・・)。価格で言うとLumix GMは6万円程度で安い!でもレンズは交換できるのか?!やっぱり迷うなぁ。今日も店員さんに相談してみます・・・とりあえず各カメラで撮影された映像を貼って比べてみます。

まずはGH3↓



もう一つGH3で撮影した短編映画「Clash」



次にGH4



更に、ちょっと価格が安いLumixGM



あ、これぜんぶミラーレスだ。それにしても全部きれいです・・・「素人が撮った映像の方が参考になる」と言っておきながら、上に貼った映像は全て「プロ映像」。だってキレイなんだもん・・・GH3かLumixGMどちらが良いか・・・誰か決めて下さい・・・・