濃くて面白い映画だけの情報サイト

「100歳の華麗なる冒険」の予告編が公開されました!!本国スウェーデンで「それでも夜は明ける」「ホビット 竜に奪われた王国」などハリウッド大作を抑え5週連続1位を記録し、とうとう「アナと雪の女王」を超える興行収入を突破したスウェーデン映画。気になっていたけど、日本語版予告編が未公開だった為にいまいちイメージができなかったので上映情報は告知していませんでした。でもこちらのサイトで「予告編が公開された!」との記事があったので早速観てみると・・・落ち込み気味の今の自分の中で、ふつふつと元気が出てくる感覚があったので掲載します。

映画は100歳の誕生日を迎えた老人主人公アランが、老人ホームでの誕生日パーティーから脱出するシーンからスタート。脱出した100歳老人アランは当てもない旅に出るが、旅の途中でたまたまギャングから大金の入ったスーツケースを一時的に預かるように頼まれ、アランはスーツケースを持ってそのままトンズラ・・・そのせいでギャングと警察に追われる羽目になる100歳老人の逃亡劇を描くコメディ・ロードムービー。

逃亡中に100歳老人アランの生い立ちが明らかになるが、幼少期から「爆弾マニア」であったアランは、その腕を買われてスターリンやトルーマンとも面識を持ち、東西冷戦時代にはソ連のゴルバチョフ、アメリカのレーガンの直属で2重スパイを働く。そんなアランに政治的な信念など一切なく、単に「爆弾が好きだったから」とマイペース剥き出しで、何の倫理観も目標も持たずにひたすら今この瞬間を楽しみ周囲を巻き込んでいく。その姿は若干落ち込み気味の自分に予告編だけでも元気づけてくれたこの映画、11/8から全国公開されます。以下のポスターをクリックすると公式ページへ飛べます。

poster2