濃くて面白い映画だけの情報サイト

今年もカナザワ映画祭はスゴそうです!去年のカナザワ映画祭2013もスゴかったけど(行ってないけど・・・作品群がスゴかった!)、今年は更にスゴそう!「爆音リンチ」「爆音キューブリック」「爆音暴走」・・・なんと素晴らしいタイトルと作品群!吉祥寺のバウスシアターから始まった「爆音上映」。通常の映画館用音響機器ではなくライブハウスの音響機器を使い、限界までボリュームを上げて「爆音」で映画を観るという素敵なプロジェクトは、今年の5月末のバウスシアター閉館後も生き続けています。でもこのサイトでは「爆音上映」「爆音映画祭」の紹介をあえて避けていました。吉祥寺バウスシアターは少しだけ苦い思い出(?)があるからです。

高校生時代「吉祥寺に滅亡寸前の超イカした映画館がある」と友達同士で噂しながら「今は忙しいから受験が終わったら行きまくろうぜ!!」と息巻いていたにも関わらず、大学へ入学してからも怪しく薄暗い館内から見えた上映映画のポスターを見て「デートには適していなさそう」と行かずじまい。そのまま時が経ち今年の3月に「閉館」を知ってショックを受けつつ、なにかと理由をつけては行かなかった後ろめたさ(?)が足を引っ張り、このサイトで「バウスシアター閉館」も閉館イベント「爆音映画祭」も告知しませんでした。すると勝手に後ろめたさが更に募り、バウスシアター閉館後も生き続ける「爆音映画祭」のイベントを知るたびになぜか心がチクリと傷み、女性ファンの方からの

「バウスシアター閉館のニュースは記事にしないんですか?」

という質問に返す言葉もなく、ひたすら自分のなかで「無かったこと」にしようとしていた「バウスシアター」と「爆音映画祭」。

でももう我慢できません。だってぼくは三度のメシよりも爆音が好きだからです。暴走族が奏でる直管排気音を聞くために夜中の国道で一人で暴走族が来るのを立ち尽くて待ったり、クラブでは踊るよりも巨大ウーハーの前で爆音に殴られる感覚に陶酔してしまうほど爆音フェチな自分にとって、「爆音リンチ」「爆音キューブリック」「爆音暴走」のタイトルは鳥肌ものです。

http://www.eiganokai.com/event/filmfes2014/

吉祥寺バウスシアターなきあとも、「爆音プロジェクト」は継続中!
そして9/12~9/15の金沢での「カナザワ映画祭2014」は必見!

ちなみに、ぼくがどのくらい爆音が好きかというと、暴走族の爆音で目覚める「爆音暴走族目覚ましアプリ」(Androidのみ)を開発してしまうほどなんです。Google Playにて「暴走族」で検索すると一番上に出てきますので興味のある方は是非ダウンロードしてみて下さい。念のため下にアプリの動作の様子をキャプチャした映像を貼っておきます(笑)