濃くて面白い映画だけの情報サイト

このサイトでは面白い映画のDVDリリース情報もタイムリーに掲載しています。その関係で新作DVDのリリース情報を毎日収集しているのですが、先月(7月)は本当に多かった「心霊・怪談モノDVD」のリリース(笑)。「封印映像シリーズ」「心霊玉手匣シリーズ」「ほんとにあった呪いのビデオ」などなどおびただしい量の「怪談・心霊・恐怖系」・・・・僕は三度の飯よりも怪談モノが大好きで仕方がないのですが、最近リリースされた怪談モノの予告を観るとドキュメンタリータッチでリアルに描かれるものが多いのは良いのですが「気持ちの悪い映像と大きな音を突然出して驚かせる」という演出が多くてどうも観る気になれない(怖すぎるので)・・・

確かに「ビクッ!!」とした後に「ゾォーッ・・」とするんだけど、やっぱり大きな音で驚かされる「ドッキリ系」ってあんまり心地の良いものではないですね。そして最近観た「ドッキリ系恐怖」の最高峰が、去年(2013年)の11月頃に話題になった九州にあるタイヤメーカー製作のYoutube上のCM。これも本気で「ビクッ!ゾォーッ!」とした動画ですが、なぜかこれだけは面白かったので掲載してみます。特に有名な人・企業の映像でもないのに、そのインパクトだけで「怖すぎ!!」と世界中に拡散し大反響を呼んだ映像です。この動画が凄いのは、あまりのインパクトで3週間で閲覧数が460万回を突破してIT系のニュースサイトでもちょっとした騒ぎになっていたところ。短期間でこの閲覧数はちょっと異例なのだそうです。以下に掲載しておきますがマジでビックリするので音は小さめで・・・



これはビックリさせられた後に、ちゃんと「ゴメンナサイ」と謝っているのもあってか、不愉快には感じませんでした。

でもやっぱり怪談・幽霊モノはジワジワと地味に恐怖が迫ってくるものが好みです。実は「ジワジワ系怪談」があまりにも好きすぎて「ホンモノ怖い話 体験部屋」というAndroidアプリまで去年リリースしたくらい大好きなのです。このアプリの自慢は、以下の2点。

・他の怪談系アプリの殆どは「2ちゃんねる」から転載したものであるのに対して、このアプリは全て自分が体験した怖くて不思議な話を掲載している

・「効果音」と「エフェクト」で恐怖を盛り上げる演出が満載


Androidを使ってる人は是非ダウンロードしてみて下さい(もちろん無料です)。よく「iPhoneは無いの?」と聞かれるのですが、今のところAndroidのみです・・・ゴメンナサイ・・

とりあえずアプリのキャプチャ映像を貼り付けておきます。基本はテキストを読むタイプのアプリですが、BGMと効果音があるので音声をONにしてボリュームを上げて再生するとより楽しめます(突然デカい音を出して驚かせたりしないので大丈夫です)。 (確か)全部で15話程度ある恐怖体験の中から「部屋に誰かいるんでしょ?」という恐怖体験を紹介しています。要望があれば他の話も掲載しますが、無いだろうな(笑)。