濃くて面白い映画だけの情報サイト

先日、「4つの映画館から233の映画館に拡大した自力ヒット映画「フランシス・ハ」」を少しだけ紹介しましたが、予告編も日本語での詳細な情報も殆どありませんでした。そんなことも殆ど忘れかけていたとき、ユーロスペースのHPを何気なく見ていたら・・・あった!

彼氏と別れ、親友との同居も解消になり、ダンサーを目指すもなかなか芽が出ない27歳独身女性をコメディータッチで描く「ニューヨーク・ストーリー」。女性視点のこの映画、監督も女性かと思ったら、監督は男性でした。

アメリカで4つの映画館でスタートし、口コミで233の映画館に拡大した自力ヒット作品であることがとても気になるこの映画、9/13(土)よりユーロスペースにて公開です。あ、あとタランティーノが「2013年ベスト10映画」に選出しているそうです。