濃くて面白い映画だけの情報サイト

今夏、静岡のとある場所にて「ゾンビキャンプ」が開催されるそうです(元記事
「静岡県のとある場所で、謎の伝染病が発生し感染した人たちは姿を消した・・・ 事件が発生した現場近くのキャンプ場を、ゾンビと化した感染者が襲う」という設定でキャンプが開催され、参加者たちは襲ってくるゾンビの攻撃をかわしながら一夜を過ごす・・・そんなイベントは絶対に楽しいに違いありません。

キャンプ場はセーフゾーンと危険ゾーンに別れており、参加者は危険ゾーンへ潜入して様々なミッションをこなすそうです。食料は危険ゾーンにしかないので、危険ゾーンに入らずにやり過ごすことはできない設定になっています。

このサイトIndieMovieでは基本的に「濃くて面白いミニシアター系映画」を紹介しているのに「なぜゾンビキャンプ?」と思われたかもしれません。実はあまり大きな声では言えないのですが、IndieMovie運営者は「ゾンビ映画」にも目が無く、大好きなんです・・・

思えば小学生の頃は身分証が無いので、近所に1件だけあったレンタルビデオ店は小学生単独では会員になれませんでした。更にその頃は家にVHSビデオデッキも無かった・・・ だから今は亡きおじいちゃんの保険証を借りておじいちゃんになりすまして会員になり、夜な夜なゾンビ映画を借りては友達の家でゾンビ映画を観させてもらう。そんな日々を送っていました。

更には友達との「鬼ごっこ」は「ゾンビごっこ」にアレンジし、
・鬼は走るのは禁止、うめきながらヨタヨタと歩く
・捕まるとゾンビ(鬼)は「交代」するのではなく「感染・増殖」する。
というルールの遊びを本能的に開発してしまうくらいゾンビ好きなのです。

この「ゾンビ鬼ごっこ」は高校に上がる直前まで活用しましたが、超おススメです。こんな遊びを高校に上がる直前までやっていた僕が幼稚なのではありません。この遊びがサイコーに面白いんです。当時暑苦しい男子だけでやっていたことだけが悔やまれます。 女子も参加したら・・・まさにゾンビ映画そのものだし、たぶんカップルも生まれやすいという確信に近い自信があります。

「ゾンビキャンプ」は下記日程で開催されるので、暑苦しい男だけで参加せずに 是非女子も誘って一緒に参加すると良いでしょう。「周囲にゾンビ好きのイカした女子がいない」と言う人は、現地で女子をさり気なくゾンビから守ってあげたりして、巧妙に「ナンパ」して下さい。

これは持論ですが、ホラー・ゾンビ好きの女子は圧倒的に「美人」が多いです。 中学生のころに通っていた塾にモーレツな「ゾンビ好き女子」がいましたが滅茶苦茶可愛かったなー・・・

ゾンビキャンプ日程
2014/7/12(sat) ~ 13(sun)  募集人数 50名   キャンプコード「発生」
2014/8/9(sat) ~ 10(sun)   募集人数 100名  キャンプコード「伝染」
2014/8/29(fri) ~ 30(sun)   募集人数 100名  キャンプコード「救出」
2014/9/13(sat) ~ 14(sun)  募集人数 100名  キャンプコード「解明」

詳細情報は公式ページで入手できます。 トレーラー映像は以下(ホラー苦手な人は閲覧注意です。ちょっとだけ気色悪いので・・・)
ちなみに小学生・中学生当時のバイブル的映画は 「バタリアン」「死霊のえじき」「死霊のしたたり」「ビヨンド」「デモンズ」「死霊のはらわた」「悪魔のドクドクモンスター」等・・ 今度特集組んでみますか・・・